介護体制について|認知症の介護施設は愛知県の弥富市・豊田市にある森津介護サービスへ。認知症の診断を受けていなくても要介護認定を受けている方もお気軽にご相談ください。

介護予防 認知症対応型共同生活介護施設 株式会社 森津介護サービス

グループホーム森津介護サービスの特徴

ポイント3 介護体制について

夜間・日中の人員はどうなっているの?

日中は、ユニット(1ユニット9名の利用者様)によって少し異なりますが、基本は、7時~9時は介護職員2人、9時~15時(又は18時)は介護職員3名、15時(又は18時)~19時は介護職員2名にて対応しております。

夜間は、19時~翌朝7時まで、1ユニットにつき1名の夜勤職員を配置させて頂いております。

居室の異動は可能?

入居時にご希望された居室やユニットが埋まっている場合、一度空き居室にご入居して頂きます。ご希望の居室が空いた場合に、優先的にご希望の居室に移動して頂くことは可能です。

また、生活していく上で、ご本人様のご希望やご家族様のユニットや居室の変更希望がございましたら、出来る限りご希望に添わせていただきます。

ピック病・レビー小体型認知症の入居は可能?
介護体制について

弊社は平成16年に開所した当時より、ピック病・レビー小体型認知症のご利用者様を数多く支援した実績がございます。他の施設で退所に追い込まれた方も当施設に移られ過ごされております。弊社は老年科医師(名古屋フォレストクリニック河野医師)の往診もございますので、専門的に診て頂きながら、支援していくことが可能となっております。

寝たきりの入居は可能?

介護度が重度で寝たきりの方でも、介護用ベッド・エアーマット・リフト入浴・リクライニング車椅子等ご用意しておりますので、寝たきりの方でもご入居いただけます。但し、医療的なケア(吸痰・胃ろう等)が必要な場合はお断りとなりますのでご了承ください。当ホームは、居室から緑や青空等の自然を感じる事ができます。また、車いすでのお散歩も可能となっております。寝たきりだからこそ、自然豊かな環境の中で刺激を与えて生活を送ってほしいと考えております。

※バルーン・ストマ・在宅酸素の方は受け入れを行っております。ご相談ください。
※腫瘍・老衰等による看取りの対応も行っております。

見学や体験入居など、お気軽にお問い合わせください。

グループホームを選ぶ理由は一人ひとり違います。
森津介護サービスの特徴を参考に、ご入居される方やご家族が大切にしたいこと、その優先順位を整理してみてください。
気になるところがあったら、見学や体験入居など、お気軽にお問い合わせください。

介護予防 認知症対応型共同生活介護施設 株式会社 森津介護サービス

プライバシーポリシー


愛知県弥富市鳥ケ地2丁目176番地3 TEL:0567-56-5081

© 株式会社 森津介護サービス All Rights Reserved.