代表メッセージ|認知症の介護施設は愛知県の弥富市・豊田市にある森津介護サービスへ。認知症の診断を受けていなくても要介護認定を受けている方もお気軽にご相談ください。

介護予防 認知症対応型共同生活介護施設 株式会社 森津介護サービス

森津介護サービス 代表メッセージ

森津介護サービス 代表挨拶

株式会社森津介護サービスのホームページヘお越しいただきありがとうございます。

私の実母も認知症(意味性認知症)を発症し、要介護3の認定を受け、デイサービスやショートステイを利用しながら、何とか在宅での生活を送っております。介護に携わって十数年となり、多くの認知症の方に接してまいりましたが、改めて自身の母が認知症になると、昔の母と現在の母のギャップに戸惑い、苦しみました。認知症の対応の「いろは」は分かっていても、実際の家族に対してはどうしても優しく接し、受け入れる事が出来ない自分がおります。母が認知症になって、今まで以上にご家族様のご苦労や思いを実感しております。

介護の扉を開いた十数年前、「施設」という閉鎖的な空間の中で生きる気力もなく、ただただ時間の流れを待っているご高齢者の方々が今でも目に焼き付いて離れません。実母も最初ショートステイを利用するとき「私を捨てるのだね」「姨捨山にいけばいいんだね」と言った言葉が忘れられません。
高齢者の方にとって施設=捨てられるイメージが定着しております。ご入居された方が「ここに入ってよかった。」「ここで最期を迎えたい」と笑顔で言って頂けるようなホームを目指してまいりました。

施設に入っても、自由に外へ出入りでき、好きなだけ自然を感じ、毎日のお散歩を日課とする。菜園をしていた方は菜園を継続できる。四季折々のお花に囲まれて生活をする。そんな当たり前の事を継続できるホームを目指しました。そして、自分が入居したい・母を入居させたいと自身が思えるホームを形に致しました。

ご家族様・ご利用者様と共に、ご利用者様一人一人の生活を話し合い・考え、その方にとって居心地の良いサポート体制を整える事。ハード面だけではなく、職員研修を通してソフト面においても力を入れ、利用者様の「じぶんらしさ」を大切にした介護の提供に努めております。

内科医・認知症専門医と連携した介護サービス
代表メッセージ

当社の施設は、認知症対応型共同生活介護施設(グループホーム)として、医療面で内科医との24時間連絡体制を確保しており、月2回の定期往診があります。また、認知症専門医による月1回の定期往診もあり、医療面のサポート体制が整っています。

アットホームな雰囲気・優しいケア・暖かいケア

アットホームな雰囲気で24時間365日、食事・入浴・排泄などの介護サービスをご提供します。

その人がその人らしく、心安らかに生きがいのある一日一日を過ごして頂けるよう、優しいケア、温かいケアを実践しています。

四季折々の風景を楽しめる、自然豊かな環境

当社施設は、広大な敷地と田園地帯に囲まれ、四季折々の自然の風景を常に感じることができます。

施設内には畑もあり、季節ごとの野菜の成長を目で見たり、収穫して楽しむ事もできます。広大な土地を生かしたレクリエーションを行っている点も当社の特徴です。

介護予防 認知症対応型共同生活介護施設 株式会社 森津介護サービス

プライバシーポリシー


愛知県弥富市鳥ケ地2丁目176番地3 TEL:0567-56-5081

© 株式会社 森津介護サービス All Rights Reserved.